料理の初心者におすすめ超簡単レシピ【包丁いらずマヨ野菜炒め】

2018-06-08

こんばんは♪

味付けが苦手・料理が苦手な私ですが、そんな私が簡単に野菜炒めを作る方法をご紹介いたします!

味付けも、マヨネーズのコクが手助けしてくれるので、普通に油で炒めるよりもとても簡単に味付けができます(^^)

材料・分量(1人分)

  • マヨネーズ(必需品)・500円硬貨4個分
  • キャベツ(好きなカット野菜)・1袋
  • カニカマ(コンビニの大きいカニカマ)・1本
  • 塩・こしょう・最後の味付けに少々

ちなみに、

★ マヨネーズを油の代わりに使う事で味がほのかに付き、塩とコショウで味を調えるだけで簡単に炒め物ができます。

★ カット野菜は、コンビニでも取り扱っていて野菜を切る手間が省けてしかも使い切り!料理の初心者さんは、丸ごと野菜を買ってもなかなか使いまわせず結局腐らせてしまい無駄にしてしまう事もあると思います。カット野菜は割高に見えますが使い方によっては節約アイテムです!

★ コンビニの大きなカニカマは、とても味が濃厚です。身も大きいので食べごたえも満足!

★ カット野菜の他に、カラーピーマンを入れたらカラフルになります!(ピーマンも包丁は使わずに手で準備できる簡単材料です!)

 

スポンサーリンク
 

下準備・作り方

包丁は使いませんよ(^^)!

下準備・ちゃんとする編

  1. カット野菜は袋から出してざるに入れ軽く洗い、水分を落とすためにざるに入れたまま少し時間を置く。(水っぽくならないようにします)
  2. カニカマを大きめに手でちぎっておく。

下準備・簡単お手軽編

  1. カット野菜・マヨネーズ・カニカマ・塩コショウをまとめて調理台に出しておく!これだけです(^^)

私は、時間がない時にこの準備が多いです!カット野菜は炒める直前に袋をあけて投入、カニカマも直前に袋を開けて手でちぎって、パパっと!入れてしまいます。

さぁ、作ろう!

  1. フッ素加工のフライパンにマヨネーズを分量入れます。
  2. フライパンを中火にかけます。(火が強いのは×)
  3. マヨネーズが少し溶け始めたらカニカマを入れます。(ピーマンを使う場合はここで投入)
  4. 溶けだしたマヨネーズと絡めて炒めます。(この時にマヨネーズが溶けてない為、マヨ和えみたいになりますがそのうちマヨネーズは完全に溶けます)
  5. カット野菜を入れます。
  6. 2分ほどまんべんなく火が通るように炒めます。
  7. 途中、焦げ付いてきそうな時はもう一度500円硬貨の大きさぐらいマヨネーズを足します。
  8. 火が通ったら、少し味をみて、自分のお好みで少し塩・こしょうを足します。

ピーマンを使う場合・手でカットする方法

カット野菜だけでは彩りと栄養が・・・と言う時にはピーマンがおすすめです!ピーマンは包丁を使わなくても手でカットできます。

  • ピーマンを手で2つにします(柔らかいので、ピーマンの真ん中ぐらに指で少し切れ目を入れて両手を使って2つに割けます)
  • ピーマンの種とヘタを指を使って一緒に取り除きます。
  • 好きな大きさにちぎります。

最後に

私は料理が苦手なので簡単に料理ができないかな・・といつも考えています。

材料は包丁で切るもの、ちゃんとバランスの取れた材料を使わなきゃ・・など、考え方をちょっと変えたら料理をする事が少し簡単に思える事ができるようになりました!

初心者の方で、もう料理いや!と思いはじめたらちょっと試してみてください!

最後まで読んでいただきましてありがとうございます♪

Posted by クフコ