スポンサーリンク

料理が苦手な私が夕食によく使う簡単食材!

こんばんは♪

私は料理も苦手、献立を立てるのも苦手です。

メインメニューはなんとか準備できても、子供が食べ盛りの頃や主人から「今日のご飯これだけ?」と言われたりして、どうにか簡単に品数を増やせないか考える日々でした。

スポンサーリンク

簡単と時短の後一品に「冷凍の枝豆」!

私は「枝豆は夏の食べ物」「枝豆はお酒のおつまみ」と思い込み過ぎて夏に枝豆を買う程度でした。

でも、ある時TVの健康番組に枝豆を毎日少しずつ食べると良いと言うのがあり

「毎日少しずつ食べると良いと言う事は、簡単に一品増える事になるんじゃない?」

と単純に思いました!

その考えは、私の「簡単に品数を増やす」事と家族の「あと少しお腹を満たしたい!」の両方に良い結果になり、また枝豆は「野菜の栄養と豆の栄養を備えた緑黄色野菜」だと言うことで夕食に取り入れるのには良い食材だと思いました。

ただ、枝豆にも大豆アレルギーがあるそうです。

大豆食品を併用して取り入れたり、撮りすぎには注意が必要と言う事です。

よく使う冷凍の枝豆の基本は自然解凍!

最近、冷凍食品の自然解凍商品は多くなってきましたね!

枝豆は冷えていても、温めても美味しく食べられるのでとても重宝しています。

自然解凍OK商品なら、夕食の準備に入る前にお皿に出しておくだけで、一品出来上がり!

色々と違うメーカーの冷凍食品の枝豆を食べてみましたが、今よく買うのは

「マックスバリューの台湾産塩味枝豆」お値段は「税込み213円」(2018年4月現在)です。

マックスバリュの枝豆の写真

1週間に1袋購入して、いつでも夕食の品数が少ない時に出せるようにしています。

私にしては味がしっかりついている感じがしますし、台湾産と言うのも購入の目安になっています。

料理が苦手なら冷凍食品を上手に取り入れると言う考え

私はつい最近まで「料理が苦手」「夕飯の献立をたてるのが難しい」とずっと思っていました。

それは、「最初から手作りをしないといけない」「手の込んだ料理をしなければいけない」「栄養に配慮しなければいけない」等々、自分で料理や献立を難しくしていたと思います。

ネットで検索をしても「簡単な料理のレシピ」の情報はたくさんありとてもありがたいのですが、私はもっと簡単に!と言う条件でした。

冷凍食品を解凍するだけの話ですが、もし、簡単なレシピよりも簡単に!と悩んでる方がいらっしゃいましたら、この記事が少しでも料理分野に対する悩みを解消するきっかけになればと思っています。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました♪

スポンサーリンク

Posted by クフコ