オイシックスの献立キットを【料理が苦手な私が調理中の写真】でご紹介!

2018-05-15

※2018年5月15日少し見直し修正しました。

オイシックスの写真

今日はOisixで頼んでいるお献立キットの「中身(内容)」を写真で撮っていたのでご紹介したいと思います。

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】は1週間のうち3日分頼んでいます。

他3日は自分の献立で、後1日は夫婦で好きなものをそれぞれで食べる事にしています。これがOisixの献立をいれた1週間の夕飯スケジュールになります。

スポンサーリンク

Oisixの献立キットには「メイン料理」「サイド料理」があります。

それでは写真付きで献立キットの「中(内容)」を紹介していきたいと思います♪

この日使用したキットは、

メイン料理「彩り6種野菜とそぼろの中華炒め」

サイド料理「きゅうりと油揚げのなめたけ和え」

のメニューです。

メインメニュー調理します!

 

中華の野菜炒めのような料理は自分で下手ながらも作ったことはあります。「和え物に油揚げやなめたけ」を使うなんて味の想像ができず自分ではまず考えつかない材料です。

オイシックス材料の写真

袋にはこれだけの材料が使いきりで入っています。

自分で用意する調味料もありますが、料理の苦手な私でも持っているぐらいの調味料だと思います。

使用するお野菜やお肉もパーッケージされて一緒に入っています。

キャベツや玉ねぎはカットしてあり、パプリカは自分でカットすると書いてあります。

 

スポンサーリンク

作り方のメニューが表紙の裏にあります。

オイシックス作り方の写真

この日材料で入っていたカットキャベツには葉の先が傷んでるものも見受けられました。私は特に気にしませんが、あまりにも違うかな?と思う時にはOisixから来るアンケートで記載する事もあります。

オイシックス素材の写真

ただ、使用するのは少し嫌なのでバットに広げてとりあえず取り除きます。

初めて、このような事に遭遇した時には「お金払ってるのに」と正直、思った事もあります。でも、なんでも完璧はないのだからと言う事で取り除いて使います。

オイシックス料理中の写真

この日はパプリカを自分でカットしただけで、あとは用意された材料をフライパンに入れたら炒めるだけの簡単調理でした!

味付けも、美味しい付属のタレが付いているので大丈夫です!

 

サイドメニュー調理します!

サイドメニューは、ビニール袋の中で完結してしまう献立で、野菜をいためてる間に主人が台所を通ったのでその時に

「この袋、ちょっと揉んでて」

と手渡し知らないうちにお手伝いしてもらう作戦で出来上がりました。

オイシックス副菜料理中の写真

油揚げは乾燥の油あげでした。それに「なめたけ」をあえるなんて勉強にもなります。

 

最後に

カットキャベツや玉ねぎなど、本来自分で一玉買って工夫して使い節約にもなるのだと思いますが、私にはその「つかいまわす」と言う事が雑誌やお料理の情報サイトをみてもできなかったのです。

でも、この【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】を使用するようになってから、今のところ悩みもストレスもありません。

最後に、完成した料理の写真を載せるべきでしたが・・・

写真と撮らずに食べてしまいました!

今日も読んで頂きましてありがとうございます!

スポンサーリンク

Posted by クフコ