九州新幹線で鹿児島ー東京の旅|グリーン車&往復料金のご紹介!

2018-05-31

こんにちは!

飛行機が苦手でいつも新幹線で東京、またその先の田舎である栃木県まで足を運ぶ、クフコです(^^)

新幹線の値段って調べにくくありませんか?

もし、新幹線でちょっと東京まで行ってみようかな!と考えてる方に、JTBやJR九州旅行、他の新幹線旅行パックなど新幹線のホテル付パックを使わない場合

鹿児島中央駅出発ー博多駅乗り換えー東京到着の往復切符の値段(往復割引適用)グリーン車の料金とあわせて紹介します!

 

新幹線の往復の料金と料金の内容

★鹿児島から東京までグリーン車使用の料金

 

¥77,700円(2018年5月調べ)

・・・内訳・・・

  • 鹿児島ー博多・・往復グリーン車使用
  • 博多ー東京・・往復グリーン車使用
  • 往復割引料金

 

★博多からグリーン車使用の料金

 

¥71,520円(2018年5月調べ)

・・・内訳・・・

  • 鹿児島―博多・・往復指定席車使用
  • 博多ー東京・・往復グリーン車使用
  • 往復割引料金

◎私はいつもこの方法で東京まで行きます(^^)

 

★全区間グリーン車無しの料金

 

¥57,260円(2018年5月調べ)

・・・内訳・・・

  • 鹿児島ー博多ー東京・・往復指定席車使用
  • 往復割引料金

片道約29,000円!

でも、ちょっと疲れそう(^^;

 

スポンサーリンク
 

★各グリーン車の料金

旅行見積もりの写真

鹿児島ー博多のグリーン車料金

片道¥3,090円(2018年5月調べ)

博多―東京のグリーン車料金

片道¥7,130円(2018年5月調べ)

 

★補足です(^^)

新幹線の車窓の写真

すべて自由席の場合はお値段はまだ安くなります。

また、鹿児島県の他の駅からだどそれぞれの料金が変わってきます。

また、ゆっくり寝ていきたいなぁっと思う方は博多ー東京はグリーン席の方が絶対いいです!

※途中下車をしない前提料金です<(_ _)>

※平日に移動した場合の料金により繁忙期や土日祝日は料金が違う可能性があります。

 

鹿児島から東京に行くまでの乗り換え駅

鹿児島ー東京まで、新幹線の乗り換えが1回あります。

乗換駅は主に

  • 博多駅
  • 新大阪駅

鹿児島からだと博多駅がわかりやすいので博多駅で毎回乗り換えをしています。

 

鹿児島から東京到着までのトータル所要時間

新幹線で鹿児島から東京は長い道のりで

乗り換え時間も含めた片道のトータル時間は

約7時間です。

乗り換えの所要時間は慌てず、20分は取るようにしていて、博多駅だとタイミングが良ければ降りたホームで乗り換えができます。

 

おすすめの出発時間!

駅弁の写真

私がおすすめする出発時間は、ちょっと早起きをして

鹿児島中央駅を朝の7時前後に出発する九州新幹線に乗る事です。

「早起きしたなぁ、朝ごはんパンでも食べよう!」とそうこうしているうちに約1時間半(新幹線の種類にもよる)もすれば、もう博多についてます。

そして、まだ朝の9時前後に博多発の新幹線のぞみに乗り込み「お昼は何時に食べようかな?」なんて思ってうるちに天気が良ければ左手に(進行方向に対して左のシート)富士山が見えます。

その前後にお昼食べたり、コーヒーを飲んだりして、14時過ぎには東京に付きます(^^)

 

最後に

私は飛行機が苦手です(^^)

飛行機、2歳ごろには乗ったことがあるらしいですが記憶にありません!

確かに東京へ行くのに飛行機にのれば数時間でいくと思うのですが

海外に行く方は、飛行機に何時間も乗って行くんだよなぁって思った時に「それだったら東京でも時間をかけていけばいいんだ!」と思い、特別苦手な飛行機に乗らなくてもいい事にしました!

あっ!新幹線の旅の荷物はものすごく最小限です(^^)!

また、次に機会にでも私の旅行の時の荷物のお話ししてみたいと思います!

最後まで読んでいただきましてありがとうございます♪

 

Posted by クフコ